心理的負担が少なくて済む!女性の為の融資、女性専用キャッシング

消費者金融業者と聞くと、イメージ的に厳つい強面(こわもて)な男性がたくさんいる、といった感じではないでしょうか。そういったところに融資を申し込むのは男性でもちょっと怖い感じがします。女性ならとりわけそう感じるかもしれません。しかし、そんな心理的負担を抱えずに融資を依頼することのできる場所があります。それが女性専用キャッシングです。

女性専用キャッシングは女性だけを対象に融資を行う消費者金融の一種です。一般的には、レディースキャッシング、レディースローン、または女性専用ローンとも言われています。この女性専用キャッシングでは、オペレーターや店員のほとんどが、若しくはすべてが女性で構成されています。こうした店内環境を作り上げる事により、女性客の心理的負担を和らげることができています。売り上げにも大きく貢献しているようです。

デメリットが一つありますが、専業主婦には原則融資ができないという点です。というのは2010年6月18日に貸金業法改正が施行されて、年収の1/3を超える貸し付けが禁止されました。専業主婦は収入がないため融資が原則不可になってしまったのです。以前ですと専業主婦向けに貸し出しを行う消費者金融もあったのですが、それがなくなったのは業者にとって大きなダメージかもしれません。

女性専用キャッシングとして挙げられる業者は、ネットカード株式会社です。旧GMOネットカードの会社ですが、女性専用キャッシングを取扱っています。この会社の資本金は1億円、売上高は2008年で160億円近いですから、消費者金融大手と言えるでしょう。信頼性が高い業者です。

その他、女性専用のフリーダイヤルを設置している消費者金融が多数あります。一流どころで言いますと、アコム、プロミス、また新生フィナンシャルやアイフル、シンキといった業者すべてが女性専用のフリーダイヤルを設置していますので、まずは試しに電話をかけてみると良いでしょう。相手の声を聞くと、心理的負担が和らぐものです。こうした女性専用キャッシングを活用して資金繰りを有効的に進めていきましょう。





このページの先頭へ